「川魚 料理店 東京都」のグルメ・レストラン検索結果一覧

1 ~ 9件を表示 / 全9

1

  • 大塚 居酒屋、和食

    串駒 本店

    日本酒のおいしさを追求する銘酒酒場のパイオニア

    創業30余年を数える銘酒居酒屋の先駆け的存在。いまや希少酒の代名詞となった十四代をいち早く東京に紹介した店としても知られています。囲炉裏端に陣取って穏やかに笑う伯楽は、店主の大林禎さん。その人柄と深い日本酒への造詣も、この店の人気の一因です。ウィットに富んだ酒の薀蓄を聞きながら、盃を傾けるかけがえのないひととき。それがこの店の真骨頂といえるでしょう。揃う日本酒は、すべて大林さんが自ら飲んで納得したものだけ。各地の漁師料理をはじめとした料理も、すべて酒との相性を考えてつくられています。機微に富んだ酒の味を消さぬよう繊細に仕立てられた料理は、日本酒の旨さを改めて実感する手助けをしてくれるはず。

    5,000円

    JR山手線 大塚駅 徒歩5分

    飲み会にオススメ
  • 新宿西口/都庁前 和食、日本料理・懐石・会席、京料理

    美濃吉 京王新宿店

    創業300年の歴史を持つ料亭で、四季折々の食材を

    創業300年の美濃吉は京都でも古くからある料亭の一つ。四季折々の食材を、伝統の技で調理いたします。献立内容は毎月変わります。新宿駅上『京王百貨店』8階に店を構え53年。多くの方にご愛顧賜っております。駅直結でアクセス抜群。 日本の四季、その季節感と京都らしさを一つ一つのお料理に織り込んで参ります。 和情緒溢れる個室で、創業300年の老舗に受け継がれた、伝統の技で引き出される素材味をご堪能ください。

    5,000円

    JR各線 新宿駅 徒歩1分

    感染症対策テイクアウト可
  • 豪徳寺/経堂 ネパール料理、カレー、アジア料理

    OLD NEPAL TOKYO

    まるでネパールへ旅するような世界観が唯一無二の、ネパールファインダイニング

    2020年、大阪から進出し豪徳寺商店街に店を構えた【OLD NEPAL TOKYO】。モダンネパールの先駆けとして注目を集めた同店が、2023年12月にリニューアルオープン。ネパール料理のファインダイニングとして生まれ変わりました。それも「ネパールの食文化を高め、(ネパールの)料理人の地位を向上させたい。」と願うシェフ、本田遼さんの熱い思いゆえでしょう。ネパール現地で採音してきたという街の雑踏や寺の鐘の音などをBGMに頂くは、昼夜共にコースのみ。本田さんの感性が反映された一品一品は、いずれも洗練された味わいながらネパール伝統の味わいをしっかりと感じられるものばかり。ネパールの食文化への揺るぎない敬意が伝わります。

    16,000円

    16,000円

    小田急小田原線 豪徳寺駅 徒歩2分

  • 神田 和食、日本料理・懐石・会席、焼酎バー

    いせ源

    江戸時代より続く、都内唯一軒のあんこう料理専門店。

    天保元年(1830年)創業のあんこう料理専門店。国産・天然の鮟鱇のみを使用し、伝統の技術で丁寧に調理。門外不出の秘伝の割り下で煮込んだ『名代 あんこう鍋』は、あんこう料理専門店ならではの味わいです。また、昭和5年建築の店舗は「東京都選定歴史的建造物」。昭和の趣き溢れる雰囲気の中、各種あんこう料理をご堪能ください。あんこう料理は通年でご提供。夏場は、あんこう料理の他、鮎や鰻などの川魚料理もご提供致します。

    6,000円

    12,000円

    地下鉄丸ノ内線 淡路町(A3出口)駅 徒歩2分

    接待/会食,食事会にオススメ
  • 銀座 フレンチ、ビストロ、ワインバー

    サラマンジェ

    銀座の路地裏に佇むビストロで、リヨンの伝統的な郷土料理をじっくり味わう

    銀座七丁目、外堀通りから一本入った通りにある【サラマンジェ】。「本物のリヨンのブションをつくること」にこだわる脇坂シェフの想いがつまったお店です。豚の血のソーセージをバナナとリンゴとレンズ豆を生クリームでとじたラグーソースと合わせた『ブーダン・ノワール』は、濃厚で滑らかな中にフルーツの甘みが広がる逸品。ほかにも『クネル』『アンドゥイエット』など、肉・内臓・川魚を使い古典のレシピを忠実に再現した、リヨンの郷土料理が並びます。店内はクラシックな雰囲気で、リヨンに旅しているかのような気分になれる空間。純粋にフランス料理が食べたい時に訪れるもよし。一度食べたら忘れられない料理に出会える一軒です。

    5,000円

    10,000円

    東京メトロ各線 銀座駅 徒歩3分

    プレミアム掲載店ヒトサラPOINTが貯まる・使えるdポイントが貯まる・使える食事会にオススメ
  • 築地 日本酒バー、創作和食、そば

    日本酒割烹&BAR 聚

    希少なヴィンテージ日本酒×季節のアテ。酒肴の究極の愉しみを築地の隠れ家で堪能

    東京・築地。入口のお地蔵さんが目印の【日本酒割烹&BAR 聚】は2023年秋に登場後、瞬く間に日本酒好きの心をつかんだ店。恵比寿で長年愛された日本酒バーが店名を変えて築地に移転。幅広いゲストが愉しめるスタイルにリニューアルし、極上の酒肴でもてなしています。店主は服飾業界でも活躍し、“アーティスト大将”として親しまれる小池氏。信州八ヶ岳の自家セラーで熟成させたヴィンテージ日本酒を馬上盃で供し、季節の自然食材で紡ぐアテを合わせる「酒肴コーディネート」は、まさに豊富な経験が生む賜物。初来店時は、『Choi呑み酒肴コーディネート』を予約して訪れるのがオススメで、旨い酒と旨いアテが寄り添う至福の一献に憩えます。

    10,000円

    東京メトロ日比谷線 築地駅 徒歩1分

    プレミアム掲載店ヒトサラPOINTが貯まるdポイントが貯まるデートにオススメ
  • 表参道/青山 和食、日本料理・懐石・会席

    たでの葉

    炭火で炙り滋味を引き出す、鮎とジビエを中心とした天然素材

    「故郷の父が捕った鮎を出す店にしたかったんです」。そう店のオープンのきっかけを話す【たでの葉】の店主・小鶴清史氏。とはいえ、禁漁期のある鮎を一年中メニューにおくことはできません。そこで鮎のないシーズンの名物として据えたのが、故郷の熊本や北海道から届くジビエでした。4年間修業を積んだ西麻布の名店【またぎ】では料理長まで経験し、さらには狩猟免許まで取得するなど、ジビエに入れ込む小鶴氏。ここでは、そんな天然素材を炭火焼きというシンプルな調理法で楽しませてくれます。炉を囲むカウンターの目の前でジイジイと炙られる鮎やジビエ。厳選された日本酒やワインとともに楽しめば、滋味深き旨さが体に染み渡ります。

    13,000円

    東京メトロ銀座線 外苑前駅 徒歩4分

    食事会にオススメ
  • 赤羽 和食、うなぎ、居酒屋

    川栄

    鰻を生から直接蒸しあげる独特な製法が、ふわりと柔らかい驚きの食感を生む

    長い年月を積み重ねてきた老舗には、その店ならではの明確な個性があるもの。たとえば1946年創業のここ【川栄】の鰻なら、ふわりととろける柔らかさがそれに当たります。秘密は白焼きの工程を経ず、生の状態から直接蒸し上げる独特な製法。初代が川魚の調理法を模してはじめたこのスタイル。焼きの工程がひとつ少ない分、柔らかく仕上げやすいものの、蒸しあがりの判断の難しさや身崩れなど、難しい問題もいろいろ。そんな難題を素材選びや技の研究などでひとつひとつクリアしながら、時間をかけてつくり上げた店の味。これぞ老舗の魅力といえる逸品。これだけのおいしさでありながら、価格は下町・赤羽らしい設定というのも、大きな魅力です。

    2,500円

    5,000円

    JR各線 赤羽駅 徒歩4分

    食事会にオススメ
  • 本郷 イタリアン、洋食、パスタ・ピザ

    クリマ ディ トスカーナ

    トスカーナの風土や伝統、文化がここに。心に残る一皿と出合えるリストランテ。

    看板の無い隠れ家リストランテ【クリマ ディ トスカーナ
    】。イタリア語の「クリマ=風土」を大切に、トスカーナ料理と100種以上のトスカーナワインを堪能できるお店です。食材は、旬の刹那的な移り変わりを第一に日々買い付けしています。メニューに合わせるのではなく、メニューを素材に合わせ柔軟にアレンジしていくため、一期一会の料理が完成。加えて、ソムリエでもあるシェフ佐藤が提案するワインのアッビナメントも楽しめます。落ち着きのある店内で、大切な人や家族と一緒に過ごすくつろぎのひと時。店舗前にそびえる樹齢約700年の巨木「文京のオオクス」のように、地域に根差し地域の人々と共に成長を続けていくレストランです。

    6,000円

    15,000円

    東京メトロ丸ノ内線 本郷三丁目駅 徒歩4分

    テイクアウト可接待/会食,食事会にオススメ
  • 1 ~ 9件を表示 / 全9

    1

    ページトップ

    川魚 料理店 東京都のグルメ情報一覧から気になるレストランを選んでください。【ヒトサラ】は、川魚 料理店 東京都のレストランを最寄駅、ご予算、ランチメニュー、個室のあるお店などのこだわりの条件から簡単に探せます。