「東京 名店 中華」のグルメ・レストラン検索結果一覧

1 ~ 30件を表示 / 全50

12>

  • 神楽坂 中華料理

    中華 汀

    名店の系譜を継ぎつつ、カジュアルに楽しめる四川料理を展開

    四谷三丁目【峨眉山】、神楽坂【芝蘭】といった四川料理の名店で研鑽を積んだ、江崎祐弥氏が独立して構えた【中華 汀】。前菜から点心、肉・魚料理のメインディッシュ、ご飯・麺まで、多彩なメニューをアラカルトで提供しています。全5席のカウンターと4人掛けのテーブル2卓を設けた空間は、全面ガラス戸のエントランスが開放感をもたらし、カジュアルなシーンに最適。オープンキッチンから繰り出される料理の数々は、辛さ・香り・旨みが引き立て合うものばかりで、食欲を刺激します。ドリンクは個性豊かな中国酒をはじめ、ビールやワイン、日本酒などがラインナップ。ランチタイムには定食や麵料理を取り揃えており、気軽に利用できます。

    1,000円

    4,000円

    東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅 徒歩8分

  • 六本木 居酒屋、焼鳥・串焼き、中華料理

    中華創作焼鳥 鈴音

    【焼鳥×中華】の新ジャンルを生み出した六本木の名店

    東京・六本木駅から徒歩2分にある【中華創作焼鳥 鈴音】中華料理に携わってきた料理人が焼鳥屋をオープン。中華×焼鳥をコンセプトに、焼鳥はもちろんのこと中華料理全般、そしてその2つが融合された逸品を提供しています。絶妙な味わいと、豊富な酒類。普段使いから特別な日まで、料理とお酒のマリアージュも是非ご堪能下さい。

    10,000円

    東京メトロ日比谷線 六本木駅 徒歩2分

    感染症対策プレミアム掲載店ヒトサラPOINTが貯まる・使えるdポイントが貯まる・使える
  • 六本木 四川料理、中華料理、飲茶・点心

    老四川 飄香小院

    四川料理のイメージを変える、香り高く奥深い味わい

    麻布十番に本店を構える四川料理の名店。代表の井桁良樹シェフは本場で研鑽を積み、今では各店で見られるよだれ鶏をはじめて日本に紹介したことでも知られる名料理人。飄香小院オープンにあたり改めて四川に向かい、四川伝統料理を守る松雲門派の門を叩き流派継承の称号を授かった。そんな井桁シェフの思いを汲み、厨房を取り仕切るのは愛弟子の鈴木渉料理長。唐辛子や山椒の辛さにばかり注目されることが多い四川料理だが、こちらの料理は無数の香辛料を使い分け香りを重視して仕上げる奥深い味わいが特徴。知られざる本物の伝統四川料理を、存分に楽しむことができる。

    6,000円

    東京メトロ日比谷線 六本木駅

  • 東陽町/南砂町 中華料理

    香噴噴(XIANG PEN PEN)

    人気の担担麺専門店が業態を変え、待望の中国料理【香噴噴】誕生

    【香噴噴(シャンペンペン)】とは中国語で「よい香りがぷんぷんする」という意味。担担麺専門店として5年半、多くのファンを魅了した【香噴噴 東京木場】が2023年8月、中国料理へ業態を変え、新生【香噴噴】として誕生。上海料理、広東料理で中国料理の技術を習得後、フカヒレの名店【筑紫樓 丸の内】、担担麺の人気店【チャイニーズレストラン 虎穴】で研鑽を積んだ九鬼修一氏が、集大成となる中国料理店を創り上げました。アラカルトでもコースでも利用することができ、自然派ワインを中心に、ワインのように飲みやすい紹興酒や、香港や日本のクラフトビール、台湾のウイスキーなども取り揃える、“あったらいいな”を叶える中国料理店です。

    8,000円

    東京メトロ東西線 木場駅 徒歩6分

  • 六本木 中華料理、四川料理、飲茶・点心

    TOKYO THE MABO

    NEW OPEN!六本木グランドプラザで本格四川中華を楽しめる【TOKYO THE MABO】

    六本木一丁目駅直結の六本木グランドプラザにNEW OPEN!【TOKYO THE MABO】は、有名店で修業を積んだ職人による古き良き本格四川料理と、こだわりの麻婆料理をお楽しみ頂けます。ランチやお仕事帰りの食事といった普段使いから、夜はバースペースでのバー利用まで、さまざまなシーンでご利用頂けます。お一人様でもグループでもお待ちしております。

    3,500円

    東京メトロ南北線 六本木一丁目駅 徒歩1分

    ヒトサラPOINTが貯まる・使えるdポイントが貯まる・使える
  • 八丁堀 中華料理

    新富町 湯浅

    確かな技術と知識が実現する自由闊達な料理に、中国料理の新たな可能性を感じる

    コンセプトに縛られず、旬の食材をいかに美味しくするか。それでいて創作にはならず、着地点はしっかりと中華。そんな料理を可能にするのは、シェフの湯浅大輔氏の確かな技術と知識があるからでしょう。【御田町桃の木】【筑紫樓】といった、さまざまな名店で修業を重ねた湯浅氏の経験と、ジャンルに囚われないスタイルはこの店の大きな魅力。その代表例ともいうべき料理が、100グラムほどとボリュームのあるフカヒレです。仕上げに油で焼き付ける一般的な手法をとらず、スープに油を乳化することで深みを出しつつ、くどさの残らない味わいに仕立てます。自由闊達な料理に中華の新しい可能性を感じることでしょう。

    25,000円

    東京メトロ有楽町線 新富町駅 徒歩1分

    デート,飲み会他にオススメ
  • 銀座 中華料理

    Renge equriosity

    中国料理の枠にとらわれない自由な発想で生みだす、西岡劇場の第二幕

    新宿御苑の名店【シェフス】の故・王恵仁氏に師事し、イタリアン、スパニッシュなども経験、さらにはメニューコンサルタントとして働いたこともあるオーナーシェフの西岡英俊氏。中国料理の基本を軸にしながら枠に囚われることのないその料理は、2015年の銀座移転をきっかけにより自由度を増しています。そう、銀座ではコースのみで勝負することで、食材のコントルールは楽になり、常にベストの状態で提供。さらに西岡氏がこだわるのは塩と油の使い方。「自分が油に弱い体質で」と、10種の油と8種の塩を駆使して、食べても後に残らない料理に仕立てます。「中華=油っこい」。ワインと合わせる料理はそんな概念を取り払うことでしょう。

    20,000円

    東京メトロ各線 銀座駅 徒歩5分

    飲み会にオススメ
  • 六本木 日本料理・懐石・会席、ラーメン、和食

    澄まし処 お料理 ふくぼく

    澄まし麺で話題を呼んだ神楽坂の名店が六本木に移転オープン

    繊細な和の出汁に中華麺を合わせた具のないラーメン・澄まし麺。その深みあるおいしさで話題を集めた神楽坂の名店が、六本木ヒルズに拠点を移して再始動。もちろん昆布、カツオ、イリコで丁寧に引いたクリアな味わいの出汁は健在だ。ランチではこの澄まし麺と海鮮系丼とのセットなどを気軽に味わうことができる。一方ディナータイムは趣向を変えて、コース仕立ての日本料理。自慢の出汁を主役にしつつ、和の伝統に中国料理の技や発想を加えたここだけの料理が堪能できる。

    6,000円

    東京メトロ日比谷線 六本木駅

  • 長町 中華料理、飲茶・点心、広東・香港料理

    楽・食・健・美-KUROMORI-

    最高峰の中国料理を眺めのいい空間で満喫。宮城の食材の力が満ちる地産地消の皿の宝庫

    仙台の街並と広瀬川の眺めが美しい向山の一軒家。この格別の空間に店を構えるのが、高級中華レストラン【KUROMORI】。東京の名店で腕をふるった黒森シェフが宮城の食材と風土に魅かれ、仙台に移住。気仙沼のフカヒレ、南三陸の干鮑、県内各地の山海の幸を使った多彩な皿を、完全予約制のコースで披露しています。その日の食材によって献立が毎日替わる、“地産地消”でこその誠実な仕事を徹底。素材の旨みを巧みに引き出す広東料理をベースに、シェフ独自のアレンジを加えた料理は、まさに驚きと感動の連続。カウンター席をメインとし、香りと音、調理の臨場感を伝えるのも黒森流。人生で忘れ得ぬ食体験と至福の時にここで出会えます。

    10,000円

    25,000円

    仙台市営地下鉄南北線 愛宕橋駅 徒歩24分

    プレミアム掲載店テイクアウト可食事会にオススメ
  • 神楽坂 中華料理

    ENGINE

    シェフの感性とテクニックで、和の食材があっと驚く中華に変貌

    赤坂の中華の名店【うずまき】で約7年間シェフを務めた松下和昌氏が独立。2015年2月に神楽坂の路地裏に構えた新店がここ【ENGINE】です。松下氏といえば、日本の食材をふんだんに使った、和の風情を感じさせる中華が代名詞ですが、そのセンスと技術はここでも健在。例えば、【うずまき】時代からの名物である酢豚は、飴色に輝くタレに絡めた豚肉と季節の野菜を添えただけのシンプルな一品ですが、見た目からして一般的な酢豚とは一線を画します。〆サバも花椒のソースと合わせたり、サンマも身を燻製にして春巻きに仕立てたりと、登場するどの料理も中華のイメージを軽々と超越。開店からまだ1年足らず。この店の動向に目が離せません。

    1,500円

    7,000円

    東京メトロ東西線 神楽坂駅 徒歩5分

    飲み会にオススメ
  • 虎ノ門 中華料理

    港式料理 鴻禧(こうき)

    香港の名店の味を引き継ぐ実力店。臨場感溢れるパフォーマンスも魅力

    美食家垂涎の名店【福臨門魚翅海鮮酒家】。その味を引き継ぐ新店がここ、虎ノ門に店を構えた【港式料理 鴻禧】です。腕を振るうのは“トミーさん”こと覃志光シェフ。東京、大阪、名古屋の【福臨門酒家】で14年半研鑽を積んだ手練れで、【福臨門】の味を彷佛とさせるのが香港の高級スープ“上湯”。老鶏、金華ハム、豚赤身肉でとるスープで、その味が店を決めると言われているほど。それも乾貨などの高級料理のベースに用いるがゆえ。同店では、【福臨門】のセオリーは守りつつ豚肉の部位を腿から脛肉に変えることで、より余韻豊かに仕上げています。また、『クリスピーチキン』も名物の一つ。客の目の前で仕上げるパフォーマンスもご馳走です。

    30,000円

    東京メトロ銀座線 虎ノ門駅 徒歩5分

    プレミアム掲載店
  • 虎ノ門 広東・香港料理、創作料理

    蘭苑

    広東料理をベースに創作した中国菜の名店【蘭苑】が虎ノ門ヒルズ森タワーにオープン

    香港で10年以上修行をした総料理長の李鴻が手掛ける中国菜の数々。開胃菜という食欲を掻き立てる前菜料理から始まり、極上贅沢料理、海鮮料理、肉料理、野菜料理、主食料理、点心、デザートというメニュー構成です。 特におすすめは「口水鶏(よだれ鶏)」。二十世紀中期に活動していた文筆家の郭沫若の自著の中に「故郷の四川省で少年時代に食べた、辣油や花椒で味付けした茹で鶏を思い出すとよだれがでる。」と書いたことから名付けられました。ビールや紹興酒、またはワインと一緒にいかがでしょうか。

    1,500円

    6,000円

    東京メトロ日比谷線 虎ノ門ヒルズ駅 徒歩2分

    ヒトサラPOINTが貯まる・使えるdポイントが貯まる・使える接待/会食にオススメ
  • 西新井 中華料理、飲茶・点心、餃子

    中国料理 天府

    高級店クラスの雰囲気&料理をリーズナブルな価格で味わえる中華の名店

    舎人駅徒歩3分、舎人公園のそばに佇む【中国料理 天府】。2階建て、全260席ある広々とした店内はまさに高級中華料理店といった雰囲気ですが、価格はいたってリーズナブル。麻婆豆腐や担々麺などの四川料理を中心に多彩な中華を取り揃えており、地域の名店として知られています。テーブル席のほかに個室や2階には大宴会場まであることから、おひとり様から家族連れ、会社の大宴会までさまざまなシーンで利用できます。2階大宴会場にはオートリフトを設置しているほか、周囲2km程度なら無料で送迎してもらえるなど細部にわたる心遣いも魅力です。

    800円

    4,000円

    日暮里・舎人ライナー線 舎人駅 徒歩3分

    感染症対策
  • 西麻布 広東・香港料理、中華料理、イノベーティブ・フュージョン

    西麻布 香宮

    経験豊かな料理人が生み出す鮮やかな広東料理

    2021年10月、広東料理人気店【海鮮名菜 香宮】が、劇場型レストランとして生まれ変わりました。西麻布の外苑西通り沿いの笄公園のすぐお隣。コース料理1本に絞り、店内はカウンター8席のみ。各席から厨房の様子を目のあたりに出来、ダイニング全体がシェフズテーブルといった雰囲気です。陣頭指揮を取るのは経験豊かな有島浩昭料理長。伝統の廣東料理をベースにフレンチや和の要素をさりげなく取り入れたその料理は、レア気味に仕上げる『仔鳩のクリスピー揚げ』のようにモダンな料理が魅力です。お薦めは、広東の高級スープ“上湯”で頂く青ザメのフカヒレ。淡麗でいて深みのある味わいは、【西麻布 香宮】すべての料理に通じる美味しさです。

    28,000円

    東京メトロ日比谷線 広尾駅 徒歩7分

  • 恵比寿 中華料理、飲茶・点心、餃子

    わさ

    独創的で食材の持ち味を活かす。日々進化を続ける唯一無二の創作中華

    目黒区八雲、六本木けやき坂での営業を経て、2020年10月に恵比寿で再スタートした【わさ】。生産者へのリスペクト、おいしいものを探求しつづける山下氏の姿勢は、場所が移っても変わりません。だからこそ、ネギの仕込みだけに16時間かけるなど、時間や手間をかけることを惜しまないのです。それを象徴するのが、名物の『搾菜』。ネギの包丁の入れ方、胡瓜の下処理など、手間暇かけて仕込む野菜を合わせて、搾菜の概念を覆す味わいを引き出します。これこそ、かつて岐阜の名店【開化亭】で師・古田等氏から学んだ哲学であり、受け継いだ魂はそのままに、山下氏は進化を続けます。新生【わさ】は、まさに特別な日にこそ訪れたい一軒です。

    40,000円

    JR各線 恵比寿駅 徒歩5分

    食事会にオススメ
  • 四谷 中華料理、創作和食、創作料理

    の弥七

    和のエッセンスで彩られた中華料理。異なる魅力を湛える日中食文化の未知なる融合

    「日本人がつくって、日本の方に提供」をコンセプトとする中華料理店【の弥七】。火と油で重層的に旨みを加える“足し算”の中華料理と、素材そのものの持ち味を活かす“引き算”の和食。まったく方向性の異なる両者の融合を、さまざまな工夫や技術で実現しています。たとえば味のベースとなるスープは、動物性の中華出汁に昆布や鰹を加えたもの。力強い旨みを残しつつ、食材の魅力も引き出す絶妙な配合は、無数の試作を繰り返してたどり着いた自信作です。毎日築地に赴いて厳選する鮮魚や野菜など、素材選びにももちろん妥協なし。ともに素晴らしい食文化を持つ日本と中国。両者の良いとこ取りで仕上げる、次世代の中華料理なのです。

    1,500円

    14,000円

    東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅 徒歩5分

    プレミアム掲載店ヒトサラPOINTが貯まる・使えるdポイントが貯まる・使える食事会にオススメ
  • 三越前 上海料理、中華料理、飲茶・点心

    蟹王府

    世界のフーディーズも通う上海蟹の名店 中国上海「成隆行蟹王府」の日本初上陸。

    世界的に著名な香港の美食家・蔡瀾(チャイラン)氏は「一生に一度は訪れた方が良い最高のレストラン」と太鼓判を押し、「彼らの上海蟹は、何時も最高のレベルを維持していて、提供の仕方は千変万化しています。そして、四季折々の素材と合わせた絶品料理を 生み出しています。」と絶賛して頂いております

    20,000円

    東京メトロ線 三越前駅 徒歩1分

    プレミアム掲載店テイクアウト可食事会にオススメ
  • 六本木 中華料理、四川料理、北京料理

    華都飯店

    「医食同源」の思想に基づく伝統料理を供する、中国料理の名店

    「食を通して中国の文化を日本に伝えたい」との想いから、中国料理研究家・馬遅伯昌さんが1965年に東京・三田に開業したお店。宮廷料理の流れを汲んだ北京料理や辛さが魅力の四川料理を融合し、「医食同源」の思想に基づく中国料理を提供しています。化学調味料を一切使わず、植物性の油のみを使用し、油の量も抑えた“食べ疲れしない味”が魅力。また、冬になると登場する『酸菜火鍋』(1~3月中旬まで提供)は、【華都飯店】のスペシャリテ。白菜を発酵させた酸菜を牡蠣や海老、豚肉などとともにじっくりと煮込むその味は、コクがあるのにあっさりとした味わい。酸菜が無くなり次第終了なので、お早めの予約をおすすめします。

    1,000円

    8,000円

    東京メトロ南北線 六本木一丁目駅 徒歩5分

    飲み会にオススメ
  • 赤坂 広東・香港料理、中華料理、飲茶・点心

    赤坂璃宮 赤坂本店

    食通が愛する広東料理の名門。繊細かつ大胆に海鮮・焼物・点心の頂点を極める皿を生む

    広東料理の匠・譚彦彬氏がオーナーシェフ、子息の譚澤明氏が総料理長を務める名店。日本の季節食材と本場の高級食材を巧みに扱い、広東料理の柱となる最高峰の海鮮・焼物・点心を供しています。「医食同源」を旨とする広東の伝統に沿い、優しい味付けで素材の持ち味を満喫できる皿が充実。とくに『ハタの姿蒸し』『ふかひれの姿煮』は、高級中華でこそ可能な感動の味わい。点心は総料理長のスペシャリテ『大根パイ』をぜひ!  ソムリエ厳選のワイン、熟成紹興酒、最高級の中国茶が集うのも名門ならでは。空間も多彩で、クラシカルな2階、開放的な3階、個室4部屋があり、敷居が高いイメージとは異なり、アットホームな接客で迎えてくれます。

    4,000円

    15,000円

    東京メトロ千代田線 赤坂駅 徒歩1分

    プレミアム掲載店接待/会食,食事会他にオススメ
  • 高島平 中華料理、飲茶・点心、餃子

    ちゃい菜食堂 KIKOBO

    担担麺や名物餃子などカジュアルに楽しめるサッパリ系中華 民家風の個室や座敷も人気

    リーズナブルな価格とメニューの豊富さが魅力の街の中華屋さん「ちゃい菜食堂 KIKOBO」。都内の有名中華を渡り歩いたシェフが手掛ける、脂を減らしサッパリとした味付けの中華料理の数々は、女性客に好評。メタボが気になるアナタも要チェック。名物の餃子や担々麺は、わざわざ遠方から食べに来られるお客さんもいらっしゃるとのこと。民家を改築した店内は、おうちで楽しむような温かい雰囲気。特に一番奥の個室は宴会やパーティなどで広々と使える人気の部屋。ちょっと穴場的な雰囲気が心地いい隠れた中華の名店です。

    2,000円

    JR埼京線 浮間舟渡駅 徒歩8分

    テイクアウト可
  • 四谷 四川料理、中華料理

    蜀郷香

    伝統的な四川料理の奥深い香りや辛味を楽しんでください。

    オーナーシェフの菊島弘従氏は、四川料理の名店【銀座 趙楊】の出身です。20歳から趙楊氏に師事し、新橋店、六本木店、銀座店と長年に渡りその技を間近で学んだ数少ない日本人シェフのひとりです。毎年、四川省に足を運び、本場の調理技術や食材に触れ、新しいレシピ作りにも取り組んでいます。お任せ料理は17000円からでお客様の意向を取り入れ、話し合いながら作り上げていく内容になります。お野菜だけで作る精進料理や医食同源に基づいた薬膳料理、乾物料理なども得意とする。

    25,000円

    東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅 徒歩3分

    プレミアム掲載店ヒトサラPOINTが貯まる・使えるdポイントが貯まる・使える食事会にオススメ
  • 広尾 上海料理

    中国料理 春秋

    旬の食材と確かな技術が結びつく、癒やしと洗練の上海家庭料理

    広尾駅から歩いて十数分、かつては「グルメ不毛の地」とも言われた南青山7丁目の一角。「料理人の顔の見える仕事をしたい」とあえてこの地を選び、常連客を大切にしながら営業を続け31年になる上海家庭料理の名店が【春秋】です。料理は、アラカルトを用意せず、その季節の旬の食材を使って仕立てるおまかせコースのみ。気軽に足を運べる店ではありませんが、創業当時から通い続ける客がいると聞けば、その実力は推し量れるべし。叔父が【樓外樓】のオーナー、実家が中華料理店という家庭で育ったオーナーシェフの宮内敏也氏がつくる料理は奇をてらわず、力強さのなかに優しさを内包した逸品ばかり。奥様の温かなもてなしにも心癒やされます。

    25,000円

    東京メトロ日比谷線 広尾駅 徒歩12分

  • 押上/スカイツリー周辺 ラーメン、つけ麺

    麺屋 木ノ下

    手包みワンタンと極上スープ!東京スカイツリーの「木のした」で絶品ラーメンを味わう

    東京スカイツリーと錦糸町駅を結ぶタワービュー通りに構える【麺屋 木ノ下】。スープにキノコの割り下(きのした)を使用していることも店名の由来とのことで、風味豊かな和テイストのラーメンが老若男女を魅了しています。店主自慢の手包みワンタンや3種のチャーシューを満喫できる『特製ワンタン麺』は、リピート必至の人気メニュー。醤油・塩などラーメンの味に合わせてオリジナル調味料の小鉢が付き、味変を楽しめるのもうれしいポイントです。ラーメン店でありながら落ち着きのある店内にはカウンターのほかにテーブル席も用意され、さまざまなシーンで利用できます。

    1,000円

    東京メトロ半蔵門線 押上駅 徒歩3分

    テイクアウト可デリバリー可
  • 永田町 四川料理、中華料理

    赤坂 四川飯店

    父子三代にわたり紡がれてきた、日本における四川料理の真髄

    【四川飯店】は日本に四川料理を広めた陳 建民氏が礎を築き、陳 建一氏が二代目オーナーを務めるまさに四川料理の祖。麻婆豆腐やエビのチリソース、棒々鶏など、中華の定番メニューを広めた店としても知られています。四川料理の特徴は、肥沃な土地で育てられた豊富な食材を使い、唐辛子の辛さや山椒のしびれるような刺激、酸味や香味など、様々な調味料や香辛料で深みのある味わいに仕上げているところにあります。今なお、四川料理の名店として多くの美食家に支持される老舗の味は、常に進化し続けています。現在は建一氏の息子・建太郎氏も厨房に加わり、精力的に活躍。新たな四川の魅力を提案しています。

    2,000円

    8,000円

    東京メトロ各線 永田町駅 徒歩3分

    プレミアム掲載店食事会にオススメ
  • 広尾 中華料理、四川料理

    4000 Chinese Restaurant -南青山-

    四川料理をベースに、枠にとらわれない独創的な料理が繰り広げられる“菰田劇場”

    名店が立ち並ぶ南青山・日赤通り沿い。店内に足を踏み入れると、モダンで重厚感のあるカウンターが目の前に広がります。ここで食べられるのは、伝統料理をベースにしながらも、シェフ・菰田流の火入れや素材にこだわった料理の数々。例えば、十勝ロイヤルマンガリッツァ豚を使用した『回鍋肉』は、皮付き肉の歯ごたえや、ふわっとまろやかな甘味、噛むとじんわり出てくる脂など、素材のもつ「おいしさ」を最大限に引き出したもの。合わせるドリンクは、希少なケンゾーエステイトのワインが豊富なほか、人気の紹興酒や、お酒を飲めない人も楽しめるよう、ロイヤルブルーティーも用意。会話に花を咲かせつつ、ゆっくりと料理を味わえる空間です。

    15,000円

    20,000円

    東京メトロ各線 表参道駅 徒歩13分

    デート,接待/会食他にオススメ
  • 広尾 中華料理

    茶禅華

    和と漢、滋味深さと力強さのバランス感覚を体現した注目店

    喧騒を離れた南麻布の一角にひっそりと佇む一軒家。ここ【茶禅華】は、感度の高い食通が集う中国料理店です。料理長は西麻布の【麻布長江】や日本料理の名店【龍吟】で研鑽を積んだ川田智也氏。日本の食材の豊かさを中国の技法で表現する“和魂漢才”の精神に基づき、中国料理を更に進化させています。料理はもちろん、コースにお茶を合わせて楽しむ『ティーペアリング』も魅力で、これを目当てに来店する客も多いのだそう。和と漢の絶妙なバランス感覚で作られる、シンプルで滋味深い料理や香辛料を効かせた力強い料理と、中国茶の競演はここならではの楽しみ方です。

    35,000円

    東京メトロ日比谷線 広尾駅 徒歩10分

    プレミアム掲載店食事会にオススメ
  • 浅草 お好み焼き・もんじゃ、焼肉、居酒屋

    OCOMO 浅草

    《下町の味を バリリゾート風のお洒落で落ち着いた店内で》浅草 もんじゃ

    一度来たら忘れられない。高級感漂うお洒落な演出
    お洒落な店内や美味しい食べ物に囲まれた空間は、とても居心地がよく日々の疲れを忘れさせてくれます。
    OCOMOでのひとときは空腹だけではなく、あなたの心を満たします。
    店内家具はバリ島から直輸入品のこだわり店内に一歩足を踏み入れたらバリリゾートが貴方をお出迎えいたします。
    お子様からお年寄り、友人との食事やデート、女子会や二次会など、何でもお任せください。

    1,000円

    2,000円

    都営浅草線 浅草駅 徒歩6分

    デート,食事会にオススメ
  • 銀座 中華料理、飲茶・点心、広東・香港料理

    GINZA沁馥園

    本場中華の伝統をベースに銀座スタイルを融合させたの《創新中華》料理。個室完備

    銀座の老舗中国料理店で20年経験を積んだ調理長を中心に、本場中国各地の有名店で腕を振るった中国人シェフと共に創り出す《創新中華》。本場のテイストを色濃く残し、中国料理伝統の技法で日本各地の新鮮な海の幸、山の幸を繊細且つダイナミックな新しい銀座のスタイルとしてイノベーションしたお料理。黒と金を基調としたラグジュアリーな内装の店内、心温まるおもてなしでお客様の様々なシーンに素敵な空間を提供致します。

    2,000円

    10,000円

    東京メトロ各線 銀座駅 徒歩2分

    感染症対策プレミアム掲載店ヒトサラPOINTが貯まる・使えるdポイントが貯まる・使える
  • 府中 中華料理、四川料理

    陳麻婆豆腐 小吃館 ぷらりと京王府中店

    府中にオープン!関東各地で愛される四川料理の名店です!名物の陳麻婆豆腐は絶品!

    2022年1月ぷらりと京王府中にグランドオープンしました。当店名物の陳麻婆豆腐をはじめ、たくさんのメニューをご用意しております。是非、お立ち寄りください。

    1,000円

    3,000円

    京王線 府中駅 徒歩1分

    ヒトサラPOINTが貯まる・使えるdポイントが貯まる・使えるテイクアウト可デリバリー可
  • 新宿御苑周辺 中華料理、上海料理、四川料理

    礼華 新宿御苑

    緑豊かな新宿御苑前、日本の食材を使い日本人シェフが創る中国料理ヌーベルシノア

    上海料理の伝統をベースに、日本の食材や西洋のスタイルも取り入れた、油控えめで繊細な味わいのヌーベルシノアを楽しめるお店です。フカヒレや干し鮑などの日本の海鮮乾物は、約400年から中国に輸出されており、今でも最高級品として有名です。当店では、フカヒレと日本の海で獲れた新鮮な魚介の蒸し物や、黒毛和牛のステーキ、安全で美味しい国産野菜を堪能出来るコースをご用意しております。日本の食材を日本人シェフが、ヘルシーで繊細な中国料理に仕上げます。ソムリエが厳選する世界中のワインや、日本ワインや日本酒もあります。新宿御苑の季節ごとの美しさを感じながら、極上の中国料理を楽しんでください

    3,000円

    15,000円

    東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑駅 徒歩2分

    食事会にオススメ
  • 1 ~ 30件を表示 / 全50

    12>

    ページトップ

    東京 名店 中華のグルメ情報一覧から気になるレストランを選んでください。【ヒトサラ】は、東京 名店 中華のレストランを最寄駅、ご予算、ランチメニュー、個室のあるお店などのこだわりの条件から簡単に探せます。